★ NEW ★ 犬猫の近未来生活ってどんなだろう

みなさま、こんにちわ。中里ミル動物病院、院長の渡辺です。

今月のコラムは、いつもと少し視点を変えて「近未来の犬猫を取り巻く生活」についてお話したいと思います。


つい先日、WEB上でこんな話題が掲載されていました。

「留守番のイヌ・ネコとLINEでトーク「waneco talk」

こちらのサービスは留守中の犬猫の動きや行動内容から(人工知能:AI)がその時の犬猫の状態を読み取り、LINEに文字として読み上げ、彼らが飼主さんと会話しているかのようなやり取りが出来るというサービスです。ついにペット業界にも本格的なIoTの波が押し寄せてきました。

僕たちも時代の流れに取り残さないで欲しいワン♪



これは単純に癒しだけを提供しているわけでなく、彼らの首輪に動物病院監修の「プラスサイクル」というセンサーを利用しています。これは犬猫の活動量から過去のデータベース(ビッグデーターと言われているもの)に基づいて、犬猫の状態を把握するという優れものです。


彼らの調子を顕在化することができれば、病気の早期発見や治療の経過の良し悪しをより把握しやすくなり、その後のペットライフの向上に寄与することが期待できます。

 

本当に目指すべきところとは?

この「インターネットとモノの繋がり(IoT)」の考え方は数年前から動物業界にも広がってきており、IoTを取り入れた猫のトイレやフードフィーダーなども最近は良く見かけます。

 

一見すると単純に便利化のように感じられますが、動物業界に広がるIoTの目的の本質は、動物達の健康管理とその先にある飼主さんの幸せにあると私は考えています。

 

この先、犬猫を取り巻く環境はどうなっていくのでしょうか?IoT化が進み、そしてそれを受け入れ利用する人間社会がうまく融合し、犬や猫の取り巻く環境がより良いものになっていくといいですね。

みんなが幸せになるためのIoTだワン♪



 

リンク

留守番のイヌ・ネコとLINEでトーク「waneco talk」。NEC – Impress Watch

プラスサイクル – 動物病院がつくった犬猫用活動量計 (pluscycle.jp)

 

今月のコラムはここまで。来月のコラムもみなさま、お楽しみに♫

中里ミル動物病院 獣医師 渡辺



ミル動物病院では健康診断『ワンニャンドック』を実施ししております。当院でも健康診断プランもご用意していますので、体調で気になる事がある方は遠慮なく当院受付もしくは獣医師にご相談ください。

ご不明な点、ご相談は当院までご連絡ください。


 

関連記事
人間と動物を「マダニ」から守れ!

皆様、こんにちわ。富士市の「中里ミル動物病院」院長の渡邉です。 今回のコラムは、「マダニによる吸血被害」に関するコラムを書いてみました。 3月に入り徐々に春の気配が感じられるようになってきました。 徐々に暖かくなってきた[…]

[» 続きを見る]

【前編】もしも、子猫を保護したらどうする?

皆様、こんにちわ。富士市の「中里ミル動物病院」院長の渡邉です。 今回のコラムは「もしも子猫を保護したらどうするべきなのか。」というコラムを前編・後編と分けてお送りいたします。 (後編は11月中旬頃の発信を予定しております[…]

[» 続きを見る]

猫の目が汚れてる?│猫の目の病気に関して

日に日に寒くなり、冬を感じる季節になりました。   この時期に当医院に多く寄せられる相談に、 「うちの猫の目が目ヤニと涙で汚れて心配。」という事があります。   そこで今回のミル動物病院コラムのテーマ[…]

[» 続きを見る]

避妊・去勢手術でお悩みの方へ

皆様、こんにちわ。富士市の「中里ミル動物病院」院長の渡邉です。 今回のコラムは、「避妊・去勢手術」に関するコラムを書いてみました。 ワンちゃんやネコちゃんと暮らしていくと多くの方が考えるのが、 「避妊・去勢手術」 でも、[…]

[» 続きを見る]

最近の散歩事情に関して

皆さま、こんにちは。ミル動物病院桜ヶ丘の獣医、飯島です。   最近は気候も良く、暖かくなってきましたね♫桜ケ丘病院のマスコットである、あゆむ君とお散歩をする機会が増えてきました。 僕のことを紹介してくれているコ[…]

[» 続きを見る]