愛犬のデンタルケア、始めませんか?

「先生、うちの子、歯磨きさせてくれないんです…」

という相談をよく受けます。

 

そこで今回のコラムのお題は…

『デンタルケア初歩の初歩』

歯磨きは上手く出来ないけど、愛犬の口臭や歯垢歯石が気になる飼い主様必見!

 

STEP1:お口(マズル)を触りましょう

〔用意するもの:小さいフードかオヤツなどの好物〕

 1:好物を片手でにぎります。

 2:ワンちゃんが好物のニオイに集中している時にマズルにそっと触れます。

 3:おとなしく触らせてくれたら、ほめてご褒美を与えます。

慣れてきたら唇をめくってみましょう。




STEP2:指で歯に触れてみましょう

〔用意するもの:動物用歯磨きペースト(おいしい味のもの)〕

指においしい味のペーストを付け、歯に触れられるようにする。




『いやいや先生…そう言ってもうちの子は出来ませんよ~』

 

そう思った飼い主様もいるはずです。

そこで、歯磨きガムの与え方のポイントをお教えします。

 

ほとんどの飼い主様は、はいどうぞ、とガムを1回で全部与えていると思います。

本来はそれでいいのですが、少しカミカミしたら丸呑みしてしまうワンちゃんも少なくないのです。

 

そこでやっていただきたいのが、

ガムを手で持ち前後左右に飼い主様が動かして歯全体で噛ませる。

これだけでも随分と違うはずです。ぜひ、お試しください。

 

P.S.自分の子供に歯が生えてきた時にしつこく触っていたら、ちっちゃな歯でおもいっきり噛まれてしまった、という事がありました。くれぐれも深追いは禁物ですね!皆様も注意してください。

関連記事
ちょっと待って!その症状、ホントに老化のせい?

皆さま、こんにちわ。中里ミル動物病院 院長の渡邉です。 今月のコラムの内容は「老齢期の猫の健康管理」についてお話させていただこうかと思います。 近年、人の世界では高齢化社会と言われていますが、猫の世界でも飼育環境の[…]

[» 続きを見る]

年忘れ!動物病院のあるある『ヒヤリ&ハッと集』

みなさまこんにちわ。ミル動物病院桜ヶ丘医院長飯島です。 今回のコラムは、年忘れ!動物病院のあるある『ヒヤリ&ハッと集』と題しまして、動物病院でよく見受けられる、ちょっとした不注意による失敗談を発生場所別に纏めたお話しをし[…]

[» 続きを見る]

★ NEW ★ 【朗報】ホルモン測定がミル動物病院でも可能になりました。

皆様、こんにちは。ミル動物病院桜ヶ丘医院長の飯島です。 世間は、新型コロナウイルス感染症の話題で持ちきりとなっています。嘗て無い程に世界全体が大変な事態に陥っております。皆様の周りの方々は大丈夫でしょうか。 日本全体が自[…]

[» 続きを見る]

ペットフードの適正量について。

皆さま、こんにちわ。ミル動物病院桜ヶ丘院長の飯島です。 今回のコラムは、「ペットの食事の適正量」についてお話をしようと思います。 飼い主様より、よく受ける質問の中に、 「うちの子はどのくらいフードを食べさせたらいいの?」[…]

[» 続きを見る]

ペットの「尿路結石」について。

皆様、こんにちわ。富士市の「ミル動物病院桜ヶ丘」院長の飯島です。 今年は膀胱結石の手術が例年に比べて多いように感じます。 それは、桜ヶ丘に限らず中里でも同様のようです。感染するものでも無いですし、たまたまかもしれませんが[…]

[» 続きを見る]