愛犬のデンタルケア、始めませんか?

「先生、うちの子、歯磨きさせてくれないんです…」

という相談をよく受けます。

 

そこで今回のコラムのお題は…

『デンタルケア初歩の初歩』

歯磨きは上手く出来ないけど、愛犬の口臭や歯垢歯石が気になる飼い主様必見!

 

STEP1:お口(マズル)を触りましょう

〔用意するもの:小さいフードかオヤツなどの好物〕

 1:好物を片手でにぎります。

 2:ワンちゃんが好物のニオイに集中している時にマズルにそっと触れます。

 3:おとなしく触らせてくれたら、ほめてご褒美を与えます。

慣れてきたら唇をめくってみましょう。




STEP2:指で歯に触れてみましょう

〔用意するもの:動物用歯磨きペースト(おいしい味のもの)〕

指においしい味のペーストを付け、歯に触れられるようにする。




『いやいや先生…そう言ってもうちの子は出来ませんよ~』

 

そう思った飼い主様もいるはずです。

そこで、歯磨きガムの与え方のポイントをお教えします。

 

ほとんどの飼い主様は、はいどうぞ、とガムを1回で全部与えていると思います。

本来はそれでいいのですが、少しカミカミしたら丸呑みしてしまうワンちゃんも少なくないのです。

 

そこでやっていただきたいのが、

ガムを手で持ち前後左右に飼い主様が動かして歯全体で噛ませる。

これだけでも随分と違うはずです。ぜひ、お試しください。

 

P.S.自分の子供に歯が生えてきた時にしつこく触っていたら、ちっちゃな歯でおもいっきり噛まれてしまった、という事がありました。くれぐれも深追いは禁物ですね!皆様も注意してください。

関連記事
コラム:状況に合わせた「オムツ」の選び方について

皆さまこんにちは。中里ミル動物病院の獣医師:渡邉です。   今回のテーマは獣医師目線から選ぶ、「状況に合わせたオムツの選び方」について話したいと思います。    みなさんはワンちゃんやネコちゃんに「オ[…]

[» 続きを見る]

梅雨時期に増える「皮膚病」に関して

皆様、こんにちわ。富士市の「ミル動物病院桜ヶ丘」院長の飯島です。 今回のコラムは、高温多湿なシーズンに多くなります、「皮膚病」に関するコラムを書いてみました。 ミル動物病院があります、ここ静岡県富士市では、そろそろ梅雨の[…]

[» 続きを見る]

2019年6月12日に動物愛護法が改正されました。

皆さま、こんにちわ。ミル動物病院桜ヶ丘院長の飯島です。 ここで皆さまに質問です!最近、「動物愛護法の改正案が成立した」ということを皆さまはご存じでしたでしょうか?知らなかったという方も、多いのでは? そこで、今回のコラム[…]

[» 続きを見る]

【後編】もしも、子猫を保護したらどうする?

皆様、こんにちわ。富士市の「中里ミル動物病院」院長の渡邉です。 今回のコラムは「もしも子猫を保護したらどうするべきなのか。」というコラムを前編・後編と分けてお送りしております。 後半のコラムである今回は「月齢別栄養管理方[…]

[» 続きを見る]

コラム:ご来院時に診察をスムーズに受けるために大切な「ま み む め も」

皆さま、こんにちは!中里ミル動物病院、院長の渡辺です。   7月の長い梅雨が明け、夏真っ盛り! 毎日暑い日が続きますが、皆さんのワンちゃんネコちゃんはお元気でしょうか?   今月のミル動物病院のコラム[…]

[» 続きを見る]