ラインアイコン

★ NEW ★ 梅雨時期に気になる、動物臭について

皆さま、こんにちは!ミル動物病院桜ヶ丘、院長の飯島です。今月のコラムのテーマは「梅雨時期に気になる、動物臭」について、お話ししようかと思います。

梅雨時期は特に匂いに注意してほしいワン


当院のこだわり

ミル動物病院に入って来たときに、動物臭や糞尿や薬品のにおいは気になりましたか?HPにも敢えて記載させていただいておりますように、実はミル動物病院は「におい問題」に非常に気を使っています。

業務終わりに掃除機をかけ、雑巾がけを行っております。また待合が汚れた場合、早急に対応するようにしております。

当院スタッフ一同においに気を使っているので、来院した際はマスクを外して、当院のにおいのチェックをしてみてください。

 

私事ですが、今年の4月に桜ケ丘病院の看板犬として可愛がっていた『あゆむ君』が亡くなりました。手術ができないところに腫瘍が出来てしまい、最後の8か月は後肢が麻痺していたので、自宅で介護をしていました。

その際に自宅の動物臭について色々と経験しましたので、皆様の参考になればと思い今回のコラムを書きたいと思います。

 

今回は「ら行」自宅でできる、におい対策

今回のコラムは自宅でできるにおい対策について、ミル動物病院コラム恒例となりました「あいうえお作文」にして作ってみました。




前回までのバックナンバーはこちら!目指せ!五十音制覇♪

か行:少し変わった、自宅での健康チェック方法

さ行:夏の大事な「さしすせそ」

た行:犬猫との暮らしで大事なこと「た ち つ て と」

な行:老犬介護について「な に ぬ ね の」編

ま行:ご来院時に診察をスムーズに受けるために大切な「ま み む め も」

50音揃えたら、とってもイイことが待ってるワン♫ 乞うご期待だワン♫






ポイントは、においがひどくなる前の対策

楽していこう:現在は『動物用のウェットシート』『犬用ドライシャンプー』などが市販されています。使いやすいものが多いので、自分たちに合ったものを探してみるといいでしょう。

 

利用しよう:一人で動物の世話(介護)をやっていると煮詰まる時もあります。疲れてしまうとトイレシートやオムツ交換、また自宅での定期的なシャンプーなどが遅くなり、におい問題が深刻化してしまします。

そんな場合は、『かかりつけの動物病院』や『トリミング施設』、『ペットホテル』などプロに任せて、時には楽をすることも大切だと思います。利用できるものは賢く使いましょう。(※介護の必要なペットの場合は、トリミングやペットホテルに確認してみてください)

 

ルーティーンを決める:あゆむ君が元気な頃は食事時間と排便排尿時間がある程度決まっていました。しかし後肢が麻痺してからは、なかなか時間が定まらず困っていました。 

ただ糞尿のにおいが体に染みついてから取るのは困難です。そのため、床ずれ予防のために2時間おきに左右ひっくり返していたので、その時に忘れずにオムツチェックをしていました。そうすることで大惨事を回避できました。

介護の必要ない子の場合は、トイレ掃除を定期的に行うといいと思います。

 

練習しておこう:においの原因になるものとして『口臭』『耳のにおい』が考えられます。そのためにもペットが若い頃から『歯磨き』『耳掃除』練習しておくといいと思います。状態が悪化してからでは、触らせてくれなくなりますので

 

ローテンションで替えられるようにしとく:汚れて交換するベッドや布団やタオルは、3セットぐらいは用意しておくといいでしょう。あゆむ君の介護を獣医師(自分)や動物看護師(奥さん)が介護していてもベッドにオシッコが付くことなど日常茶飯事です。お世話する人がイライラしない為にも多めに用意しておくことをお勧めします。

 

ミル動物病院桜ヶ丘 獣医師:飯島



ミル動物病院では健康診断『ワンニャンドック』を実施ししております。当院でも健康診断プランもご用意していますので、体調で気になる事がある方は遠慮なく当院受付もしくは獣医師にご相談ください。

ご不明な点、ご相談は当院までご連絡ください。

関連記事
夏の大事な「 さ し す せ そ 」しっかりと守れていますか?

皆さま、こんにちは!中里ミル動物病院、院長の渡辺です。 7月になり毎日暑い日が続きますが、皆さんのワンちゃんネコちゃんはお元気でしょうか?   今月は、「これから迎える夏の過ごし方」についてお話します。 また、[…]

[» 続きを見る]

人間と動物を「マダニ」から守れ!

皆様、こんにちわ。富士市の「中里ミル動物病院」院長の渡邉です。 今回のコラムは、「マダニによる吸血被害」に関するコラムを書いてみました。 3月に入り徐々に春の気配が感じられるようになってきました。 徐々に暖かくなってきた[…]

[» 続きを見る]

ノミダニ予防は通年が常識⁉

みなさま、こんにちわ。ミル動物病院桜ヶ丘、院長の飯島です。 先日、中里ミル院長『渡辺先生』と話をしていて、最近感じた事についてコラムにしたいと思います。   『ノミダニ予防は通年が常識⁉』 ノミダ[…]

[» 続きを見る]

AIMが猫を救う!30歳まで生きるのも夢じゃない!?

みなさん、こんにちわ。中里ミル動物病院、院長の渡辺です。 今回のコラムのテーマは今、愛猫家の皆様の中で話題沸騰中の「AIM」についてです。 AIMとは、なんぞや 当院にかかっていらっしゃる患者様の中には、すでに耳にしたこ[…]

[» 続きを見る]

コラム:状況に合わせた「オムツ」の選び方について

皆さまこんにちは。中里ミル動物病院の獣医師:渡邉です。   今回のテーマは獣医師目線から選ぶ、「状況に合わせたオムツの選び方」について話したいと思います。    みなさんはワンちゃんやネコちゃんに「オ[…]

[» 続きを見る]